4月26日日曜日2009年04月26日 23時08分34秒

今日も休みだ。
7時半過ぎに目が覚めて、PSXのHDDの容量を空けるべく、
今日も炬燵に移動して、録画したままになっている番組を数本見た。
午後からは、嫁さんの気が変わらないうちに、新しいPCを仕入れに
空港の先のアプライドへ、実家の親父を誘って出かけた。

30分位店内を物色して、結局49800円のセットに決めた。
少し安くならないか尋ねたが、無理と言われてしまったので、
何かおまけしてくれと言うと、250GBのHDDを320MBの物にしてくれた。
家に帰るまで気付かなかったのだが、デフォルトのケースは白色で、
標準の大きさだったが、マザーボードに合わせて、マイクロATXの
ミドルタワーに変更してくれていた。
あと、5680円のウィルスバスターを4000円に値引きしてくれた。

帰宅すると、4時位になっていて、それからPCを組み立てた。
数年ぶりのPC組み立てだったけど、無事に終了して、晩御飯を
食べる時間には、OSのインストール作業まで進んでいた。
風呂に入って、風呂から上がって、飲みながらソフト類のインストールを
進めていった。

ようやくブログの更新が出来る程度の状態になったので、日記の
更新をする事にした。

明日からまた仕事だが、29日から連休に入るので、とりあえず2日間
頑張れば、しばらく現実逃避できそうだ。

画像は、今日のお昼に食べた、カップヌードルのチーズ&トマト味。
俺的好みで言えば、先週食べた奴の方が美味しいと思うのだが、
これはこれでありかな?って感じと言うのが感想だ。

予告2009年04月26日 23時09分20秒

最近忙しいので、酔いが早くて、ちゃんとブログの更新を出来て
いないけど、携帯の中には、まだ色んな画像が残ったままなので、
5月の連休にでも、少しずつ更新していく予定です。

PCケース2009年04月26日 23時10分32秒

4時位に帰宅して、早速PCを組上げる事にした。

Micro ATX規格のケースで、今まで使っていた物よりかなり小さい。
品名は「AQTISのAC400-M02B」で、400Wの電源が付いている。
5インチベイが2個で、3.5インチベイがシャドウベイ2個を含む4個だ。
前面にUSB2.0が2箇所、IEEE1394が1箇所ある。
IEEE1394は、マザーボードが対応していなかったので、今回は不使用
なのだが。
ケース前面と、背面にファンが1個づつあり、側面にCPUファン用の
ダクトが付いている。

色が黒なので、今まで使っていた物より締まって見える。

CPUとマザーボード2009年04月26日 23時15分57秒

ケースの側面カバーをはずして、マザーボードを取り付けた。
固定はネジ6個なので、簡単だ。
背面の出力端子部分がケースのデフォルトのままでは使えないので、
パネルをぶち抜いて、マザーボードに付属していた物に交換した。

マザーボードはASUSの「P5N7A-VM」
LGA775の規格で、セレロン~クワッドまでのCPUに対応している。
背面にUSB2.0が6ポートもあるので、今まで差し替えて使っていた物も
全部刺せるのが嬉しい。
日本語の丁寧なマニュアルが付属していたので、意外と簡単に作業が
進む。

CPUをセットして、CPU付属のクーラーを取り付けた。
クーラーファンのカプラーをマザーボードのピンに刺した。
このCPUクーラーの取り付けで少し苦労した。
説明書を良く読んだら解決したのだけどね。

CPUは、Intleの Core2DuoのE8400で、Duoでは上から2番目だ。
動作クロックは3GHz。
ちなみにDuoの最上級機種のE8500のクロックは3.16GHzなので、
値段の差の割には、性能の違いはわずかだろう。
Duoの上にQuadと言うCPUもあるのだけど、性能が良い分電気を
喰って、発熱もするらしいので、今回はDuoにする事にした。
まあ、最初からセットに設定されていたままのCPUだったけどね。

メモリー等2009年04月26日 23時20分05秒

CPUの取り付けが終わったら、次はメモリーの取り付けだ。

取り付けたメモリーは、CORSAIR製の「CM2X1024-6400」×2個だ。
規格はDDR2の800MHzで、1024MB(1GB)。

デュアルチャンネルで使用するので、DIMM_A1と、B1のスロットに
メモリを刺す事になるらしい。
なんかこの辺はいろいろ決まり事があるみたいだ。

電源や、ケース側から出ているカプラーをマザーボードに接続して
行った。

しかし、このケーブルや、配線の取り回しはいつも面倒だ。
ケースの蓋を閉めたら見えないのだけど、ぐちゃぐちゃだったら、
とても気になるので、適当な所で、インシュロックタイを使用して、
まとめておく。
間違っても、ファンに巻き込まれないように取り回さなければね。

HDDとか、マルチドライブとか2009年04月26日 23時25分11秒

今まで使っていたPCは古いので、HDDはIDE接続だったけど、
今度の奴は数年前から採用されているSATA接続になっている。
SATAのケーブルは赤い1.5センチ幅位のスマートなケーブルだ。
当然、CD/DVDドライブもSATAで接続になっていた。

マザーボードには、IDEのポートも1箇所あったので、最大2台の
IDEドライブを追加する事も出来る。
今回は、デュアルブート環境でXPをインストールしていたHDDを
IDEで繋げて、そこから必要なデータ類を移動させる事にしたので、
HDDを2台取り付ける事にした。

コンボドライブはケース前面のカバーをピンを折らないように外して、
前面側から挿し込み、両側面からネジで固定する。

後は、各ドライブに、SATAや、IDEや、電源のコードを繋ぎ、ケースの
蓋を閉じたら、組み立て終了だ。

SATAのHDDは日立製の320GB、マルチドライブは、LITEON製の20X。
ドライブ付属のソフトは、nero7 ESSENTIALSだった。
前のPCはSonicのソフトだったので、同じのが良かったのだけど。
また使い方を覚えなければ・・・。

めでたく完成!2009年04月26日 23時30分59秒

OSのインストールを済ませ、各種ドライバー等をインストールし、
普段使用するソフトをインストールし、ようやくネットに繋いで、
ブログの更新を出来る様になったのは、10時半過ぎていた。

ウィルスバスターの設定や、IE8へのアップグレード、XPの更新等で
かなり時間がかかってしまったからね。

ネットを見たり、ブログの更新をしただけだから、壊れてしまったPC
との違いはまだ体感出来ていない。
前のも、ペンティアム4の1.7GHzで、メモリを1GB刺していたから、
そこそこの性能だったしね。
ただ、今朝まで使っていた、セレロン1.1GHz、メモリ512MBと比べると、
やっぱり速いと思う。